ソーシャルサッカースクール

ソーシャルスクールとは?

サッカースクールに無料で参加ができます。参加者は、定期的に開催される地域の社会貢献活動に積極的に参加します。

地域が抱える課題を共に考え、一緒に活動していきます。今年は、2021年9月18日(土)ソーシャルスクールメンバーで地域のゴミ拾いを一緒に行う予定です。

ぜひ、一緒に活動しましょう!

発起人 和久井秀俊

スケジュール表

月曜日〜金曜日は定員いっぱいとなりましたので、空席待ち予約のみ受け付けております。現在、栃木県内のみで開催中(栃木県鹿沼市)

 

参加する!

ソーシャルスクールに参加されたい方、共に活動されたい方、いつでもご連絡下さい!

参加メンバー

スクールの3つの特徴


①ソーシャルサッカースクールとして社会貢献活動のイベントを行う

②スクール費用は無料(保険は各自、自己負担で加入)

UEFA基準のトレーニングとガイドライン

海外プロ志望メンバー

プロジェクトに賛同するトレーナー・コーチ・チーム・スポーツ企業・ウェアラブル企業・栄養管理士・理学療法士・ドクター・心理カウンセラー・スポーツ機器開発会社・スポーツジム・マネジメント会社・英会話教室の協力と協賛を得て、トレーニングとプロ選手のサポートを行なっていきます。

参加する

U-8

この年代は専門的な競技特性や基礎の反復練習ではなく、創造性を養うプログラムが必要になります。

身体がより発達するこの時期は、複合的な動きと基本を短時間で行います。同時にスポーツとルールを学びます。

この年代では怪我や成長と練習の量や質は個人によって異なります。サッカーの専門的なトレーニングに移行し、特徴的なのは個人戦術を学んでいきます。

様々な経験が必要な年代です。チーム戦術内でのタスクワークだけでなく、コミュニケーションやコーチング能力、判断能力など、それぞれを成長させるトレーニングを行います。

どなたでも参加できます。主婦の方や仕事帰りの方、親子で参加したい方、国籍の異なる方、久しぶりにボールを蹴ってみたい方などどなたでも参加できます。

活動の支援者

この活動は地域の支援者と共に活動しています

個人

親御さんや近所の方、活動を応援してくれる方にサポート頂いています。

活動を支援したい方も定期イベントに参加したい方もご参加下さい。


▶︎一覧

企業

地域企業の支援によって運営を行なっています。


企業のCSR活動の一環としてご活用下さい。


▶︎一覧

団体

地域コミュニティの協力や協賛によって成り立っています。

主にSDGsを推進する団体のご協力をお待ちしています。

▶︎一覧

学校

この活動は、すべて地域の子供と共にあります。

スポーツを通して、子供の健全な教育と地域コミュニティとの繋がりを一緒に学んでいきます。

▶︎一覧

行政

この活動は、地域の皆さんと共にあります。

地域・環境・社会・共生・共創・健康・教育・ウェルビーイングを提案していきます。

▶︎一覧

一緒に世界を見よう!